7月1日(日) 集中豪雨後の影響について

最終更新: 2018年7月12日


※濁河温泉から飛騨頂上までの登山ルートについて

 登山道入口から約15分のところにあった仙人橋が土石流によって流され、

 現在のところ登山口で通行止めとなっています(下呂市管理)


※胡桃島キャンプ場からの登山道も調査確認がまだとれていない為、

 通行止めとなっています。


※五の池小屋正面の登山道が崩れました。

 飛騨頂上の祠の前を通って迂回して通ることが出来ます。


※道路について

 飛騨小坂~濁河温泉(県道441号線)、秋神温泉~濁河温泉 共に通行規制されています。


登山道を管理している岐阜県下呂市からは対策が取れ次第、登山道を解除したいという連絡がきています。また情報が入り次第、お知らせしたいと思います。

この度の大雨による災害で、多くの登山者の方に大変な迷惑をおかけしていますが、どうかご理解の程、お願い致します。