7月12日(木) 連休に向けての登山道情報

黒沢口ルートについて

五の池小屋にお越しの場合、御岳ロープウェイ(長野県側・黒沢口)がおすすめです。

飯森高原駅から9合目の石室山荘を通って、二の池〜サイノ河原〜摩利支天乗越経由でこちらまでお越しください。

一部通行止めの箇所がありますのでご注意下さい。

※女人堂(8合目)〜三の池間のトラバース道は現在通行止めです。

※サイノ河原〜三の池方面への道も現在通行止めです。


胡桃島ルートについて

登山道自体は通行できますが、登山口に駐車場はありません。

※胡桃島キャンプ場の敷地内へは絶対に駐車しないで下さい。


濁河温泉ルートについて

大雨による土石流により仙人橋が流され現在通行止めです。


チャオ御岳ルートについて

登山道自体に崩れた箇所などはありませんが、一箇所30mほどの雪渓があります。

斜度があるのでアイゼン、ピッケルが必要となります。チャオからの登山道は御嶽山の中でもかなりの急登なので、登山に慣れた方、また今の時期は雪上歩行に慣れた方の通行をおすすめします。

2018/7/11撮影 チャオ御岳登山道上の雪渓



開田口ルートについて

登山道に雪渓が70mほどありますが、雪の上を歩かなくても横を通れるようになっています。マーキングなどもありますので、そちらを通行して下さい。

森林限界より上に沢筋を通る道があり、増水時にはこのルートはおすすめできません。

開田ルートは歩行時間が長いので、余裕を持って山行計画をたてるようにして下さい。



全ての登山道でこの時期、樹林帯では虫が多く発生します。

防虫ネットや虫除けスプレーなどの携行をおすすめします。